MENU

ペニス増大サプリの効果で本当に大きくなるのか?その真偽について

男性としての自信や自己顕示に関わってくるものの一つにペニスの大きさがあります。

男性器の悩みで一番多く相談が寄せられる「包茎」に次いで多い相談が「ペニスの大きさ、サイズ」に関してです。

もっとペニスを大きくして自信を持ちたい、女性の前でパワーアップしたいと願う男性がまず始めに考えるのが「どうにかして自然にペニスを大きくする方法はないか?」ではないかと思います。

そこでよく検討されるのが「ペニス増大サプリ」によるペニス増大効果です。

ネット通販などを中心に国内産、海外産問わず気軽に入手できてお試しできることで人気のペニス増大サプリですが、実際にその効果については大変気になるところではないでしょうか?

ここではペニス増大サプリの効果性や、ペニス増大の治療方法について解説していきます。

亀頭増大サプリは本当に効果があるのか?

Amazonなどの通販サイトでたくさんの種類のペニス増大サプリが販売されているのを見かけた方もたくさんいると思いますが、一つ言えることはそれだけ売れているということです。

それほどペニスを大きくしたいと考えている人が多いということになりますが、気になるのはその効果が本当にあるのかについてだと思います。

そこで亀頭増大サプリを試してみる前にチェックしておきたいのが、配合されている成分について。

ペニスの勃起や大きさに影響する男性ホルモンであるテストステロンや、パワーの源であるアルギニンなどペニス増大に関係ある成分が含まれていることがまず大前提です。

しかし、ペニス増大サプリにはペニスを大きくするために必要な成分や栄養素が含まれているものもあれば、効果がまるでないものから海外サイトなどを中心に国が許可していない違法な成分が含まれた怪しい商品も散見されます。

もし試される場合は必ず配合された成分の中身や含有量をチェックし、既往症など健康面に不安のある方は必ずかかりつけの医師に相談してから購入するようにして下さい。

ペニス増大サプリは長期的使用が前提

ペニス増大に効果が期待できそうな成分が仮に豊富に含まれていたとしても、効果が出るかどうかは個人差も大きく、いつまで服用し続けるかについても考える必要があります。

「このまま飲み続けて本当に効果があるのか…」と半信半疑でずっと服用し続けることは経済的にも精神的にも負担になってきます。

実際に多くのサプリ増大サプリでは定期購入を推奨していて1年以上の継続使用を前提としているものがほとんどです。

単品購入が可能な場合でも長期的使用を視野に入れて試す必要があり、単月だけでも1万円前後の商品が多く、最悪の場合10万円以上かけても大した効果が得られなかったという事態も想定しておく必要があります。

手軽にお試しできるメリットと一緒にサプリにかける費用や時間、効果性についても事前に検討し、無駄に終わってしまう可能性についても想定しておくことが大事です。

また、成分の種類や含有量だけでなく安全性についてもしっかり確認しておく必要もありますのでくれぐれもご注意下さい。

ペニス増大サプリと医療機関による治療との3つの違い

ペニス増大を実現する方法として、サプリメントの服用以外に医療機関で行うペニス増大治療があります。

大きく違う点は以下の3つです。

専門医による診察の有無

まずペニス増大サプリと医療機関によるペニス増大の違いで大きな点が、自己判断による服用か専門家の治療という部分です。

医療機関の場合は専門医が一人ひとりのペニスの状態を診察したうえで治療を行いますので個人に適した治療やアドバイスを受けることが可能になります。

治療後の変化をすぐに確認できる

もう1点が治療によって意図的にペニスを大きくできるため、治療後の変化をしっかり目視で確認できるところです。

長期的視野で様子を見なければならない増大サプリと違い、治療前と比べてどれくらい変化したのかすぐに確認できることは大変大きいことだと考えています。

無料カウンセリングを有効活用できる

「もし、高い金額を払って変化がなかったらどうしよう…」と、ご心配な方もまずは男性美容外科の無料カウンセリングを積極的に利用しましょう。

ABCクリニックでは実際に診察してみて「治療によってどれくらいの効果が期待できるのか」について事前にしっかりお伝えします。

双方納得のうえ治療を行いますので無理に治療を推し進めるようなことは一切致しません。

ご安心してご相談下さい。

医療機関で行うペニス増大の治療方法

医療機関で行うペニス増大の治療方法として、各美容外科クリニックで独自の治療方法を展開しています。

ペニス増大に関するベーシックな治療方法としては、主に亀頭を大きく立派にする亀頭増大術と本来持っているペニスの長さを最大限活かす長茎術があります。

亀頭増大術はヒアルロン酸などの注入材を亀頭やカリの部分に直接注入し、物理的に大きくするだけでなく刺激に対する耐性度アップにも期待できる治療です。

長茎術は体の奥に引っ込んでしまっている陰茎を体外に引っ張り出す治療で、本来持っている長さを最大限に活かすことができます。

効果については個人差はありますが、人によっては3〜4センチ伸ばすことも可能ですので、どれくらい効果が出せるのか気になる方は無料カウンセリングをぜひご活用下さい。

ペニス増大を本気でお求めの方はABCクリニックへ

ここまでペニス増大サプリの効果の真偽や費用対効果、医療機関による治療方法などについて解説してきました。

ペニス増大サプリは自宅でお気軽にペニス増大の効果を試すことができることでニーズもあり、通販サイトを中心に数多くのペニス増大サプリの種類が販売されています。

しかし、ペニス増大サプリは医学的根拠に乏しいものも多く粗悪品も出回っていますので、もし試される場合は実際に含まれている成分や費用対効果について事前にしっかり検証することが大切です。

ペニス増大の方法にはペニス増大サプリの服用以外に医療機関による治療があり、こちらは専門医の診察のもと医学的根拠に基づいた治療を受けることができます。

ペニス増大をご検討の方はABCクリニックの無料カウンセリングをまずはご活用下さい。

ABCクリニックでは亀頭増大や早漏治療、陰茎を伸ばす長茎術といったペニスを強化する治療も安心安全に配慮して行っております。

ペニス全般のことでお悩みの方は、明朗会計・3つのAが強みのABCクリニックにお気軽にご相談下さい。

, , ,

 PAGE TOP